京都 御金神社は、二条城や御所が近く、街の中心部にあります。
金属と鉱物の守り神である「金山毘古命(かなやまひこのみこと)」が祀られています。
こじんまりとした神社ですが、金運のご利益をもとめて、多くの方が参拝に訪れていました。

Access情報

〒604-0042
京都府京都市中京区西洞院通御池上ル 押西洞院町614
社務所:10:00~16:00(境内自由)
■地下鉄烏丸線 「烏丸御池」駅 2番出口より、徒歩5分程度
■地下鉄東西線 「二条城前」駅 2番出口より、徒歩5分程度
■市営バス 「二条城前」「堀川御池」「新町御池」各バス停より、徒歩5分程度

■自動車・タクシーの場合

・京都駅より、約15分程度
・四条河原町、祇園、清水寺周辺より、約10分程度
・四条烏丸周辺より、約5分程度
(いずれも、日中通常の交通量での所要時間の目安です。)

 

 
▼御朱印帳専門店「HollyHock」はこちら