今宮神社の創建は、平安時代(正暦5年/994年)。

あぶり餅や「阿呆賢(あほかし)さん」などが有名ですね。

厄除けのご利益が有名です。

また、江戸時代に出世を果たしたお玉の方様(徳川綱吉の生母・のちの桂昌院)に信仰されていたことから、「玉の輿神社」とも呼ばれ、良縁開運のご利益もよく知られています。

 

御祭神は、

本社に

  • 大己貴命(おおなむちのみこと)
    別名:大国主命(おおくにぬしのみこと)
  • 事代主神(ことしろぬしのかみ)
  • 奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)

疫社に

  • 素盞嗚尊(すさのおのみこと)

が、お祀りされています。

 

阿保賢さんは、病気平癒のご利益があるとされています。

手のひらで石を撫でて、体の悪い部分をさすると回復が早まると言われています。

また、阿保賢さんは重軽石(おもかるいし)とも言われており、占いもできます。

まず、手のひらで軽く石を3回たたき、持ち上げて重さを覚え、もとに戻します。

次に、願い事を込めながら石を手のひらで3回なでて、再度石を持ち上げます。

2回目に石を持ち上げた時の方が軽くかんじると、願いが叶うと言われています。

 

名物の門前菓子「あぶり餅」には、厄除けのご利益があるとされています。

千年続く素朴な味わいも、かならず楽しんでおきたいですね。

 

 

アクセス情報

■所在地

〒603-8243  京都府京都市北区紫野今宮町21

 

■交通

・市バス「今宮神社前」下車すぐ

・市バス「船岡山」より徒歩7分

 

 

 ▼近くのお宿はこちらから

【楽天トラベル】総合旅行予約サイト