世界遺産、下鴨神社は、正式には賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)。

上鴨神社のご祭神「賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)」の

お爺さまにあたる「賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)」と

お母さまにあたる「玉依媛命(たまよりひめのみこと)」がご祭神ということから、

賀茂の御祖(親)の神社という名がついたようですね。

 

下鴨神社は、京都三大祭りのひとつ、「葵祭」が行われることでも有名です。

葵祭は、5月3日の流鏑馬神事にはじまり、5月中旬に行われる「煎茶献茶祭」まで、約半月にわたってさまざまな行事が行われます。

(葵祭のハイライトは5月15日、賀茂祭の「都大路の行列」です。)

 

御利益は、縁結びと美麗祈願。

また、お祓いや結婚式もお願いできます。

見どころも多く、全国的にも珍しい、干支のお社や、ラグビーのお社もありますよ。

 

Access情報

 

◆電車・バスの場合地下鉄(烏丸線)
京都駅~北大路駅まで
北大路駅より市バス1番・205番(約25分)
下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)
■市バス
京都駅~下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)まで
市バス4番・205番
JR乗り換え京阪 出町柳駅
京都駅からの乗り継ぎ
→JR奈良線:京都駅~東福寺駅→乗り換え(京阪:出町柳駅行き)
→京阪東福寺駅~出町柳駅
→徒歩12分:下鴨神社
阪急 河原町駅 より
阪急河原町駅より徒歩5分
→京阪祇園四条駅~出町柳駅
→徒歩12分:下鴨神社

 

◆自動車の場合

京都東インター より
高速道路京都東ICから三条通りを道なりに進み、
ウェスティン都ホテル京都前を通過し真すぐ河原町通まで、
三条河原町通り交差点を右折し、
そのまま直進し(約10分)、
葵橋を渡り、
渡り終えたところの信号から4つ目の信号(左側にローソンあり)右折しすぐ。
京都南インター より
国道1号線を北向きに(堀川まで)
→堀川五条を右折(河原町まで)
→河原町五条を左折(しばらく道なりに)
→葵橋を渡り終えたところの信号から4つ目の信号(左側にローソンあり)右折しすぐ。
※観光バスの場合は、葵橋を渡り、
渡り終えたところの信号から2つ目(右側にガソリンスタンドあり)を右折し、
すぐ左にバス専用入り口がありチェーンゲートがございますので、
その右側のインターホンにてご連絡下さい。
タクシー
京都駅より下鴨神社まで
\2,000円~\3,000円(約20分)
※駐車場は神社西側【西駐車場】になります。

 

 

 ▼近くのお宿はこちらから

【楽天トラベル】総合旅行予約サイト